東京から上高地へ電車で行く « 上高地旅行プランガイド

東京から上高地へ電車で行く

東京から上高地へ電車で行くには、まず中央線の特急「あずさ」で松本まで行くのが一般的。30分~1時間に1本あるので、好きな時間に出発できて便利です。東京から4時間半~5時間くらいで上高地到着。

「あずさ」は、ほとんどの電車が新宿駅から発車します。東京駅からは、中央線の快速電車で新宿駅へ行って乗りかえてください。新宿駅の乗り場は9・10番線です。東京都内では、他に立川(1本除く)・八王子にも止まります。

2時間半~3時間くらいで、乗りかえ駅の松本に到着。ほとんどの電車が松本止まりなので、乗り過ごす心配がなくて安心ですね。

ちなみに、特急あずさは全車指定席。個人手配なら、指定席特急券を買って乗るのが基本ですが、「座席未指定券」を買って空いている席に座ることもできます。

東京→松本 車窓ミニガイド

しばらくは東京の町並みの中を走りますが、八王子を過ぎるとやがて山あいへ。しばらく山並みの景色が続いて、勝沼あたりで甲府盆地の眺めがパッと開けます。そして甲府盆地の先は、晴れていれば左に南アルプス、右に八ヶ岳のパノラマが楽しめて、東京~松本間のハイライトという感じ。やがて諏訪あたりで左に諏訪湖がチラッと見えて、長いトンネルをくぐると松本盆地に到着です。

松本に着いたら、上高地線とバスを乗り継いで上高地を目指します。
松本から上高地へ

東京から電車で行くなら、フリープランがお得

東京から上高地へ電車で行くなら、旅行会社のフリープランを使うと、電車賃が割安になってお得です。電車と宿をいっしょに手配できるのも便利。日にちと泊まりたい宿、行き帰りの列車を前もって決められるなら、フリープランの検討をおすすめします。

フリープランについてもうちょっと詳しく

このエントリーをはてなブックマークに追加

↑ ページの先頭へ


「上高地プランガイド」トップページへ