五千尺ホテル « 上高地旅行プランガイド

五千尺ホテル

  • 河童橋エリア随一の高級ホテル
  • バスターミナルからいちばん近い
  • 夕食はフランス料理のフルコース・連泊なら鉄板焼きも
チェックイン
チェックアウト
15:00
11:00
お部屋タイプ ほとんど洋室・和室もあり
お風呂 大浴場あり
夕食 フランス料理のフルコース
連泊者は鉄板焼きも選べる
朝食 洋食

河童橋エリアで唯一、川の左岸(東側)にあるホテル。ホテルを出ると、目の前が上高地のシンボル・河童橋で、バスターミナルからも一番近い便利な立地です。このエリア随一の高級ホテルで、夕食はフランス料理のフルコース。

エリア唯一のフレンチディナー

上高地でフランス料理を楽しめるホテルはいくつかありますが、河童橋エリアではここだけ。さらに、連泊したときは、和風の食事処で鉄板焼きコースやしゃぶしゃぶコースを食べられます。フランス料理はたしかに魅力的ですが、2日目にはちょっと趣向を変えたくなることもあるでしょう。連泊してじっくり歩くことも多い上高地で、これはうれしい配慮です。

お部屋は洋室がメイン。梓川側のお部屋が景色がよく、反対の六百山側のお部屋は比較的割安な価格設定になっています。とはいえ、やはり高級ホテル、それなりの料金です。

いつ泊まっても料金一定

料金はハイシーズンも閑散期もずっと一定で、旅行会社のプランでも一緒。他のホテルのように、「閑散期を狙って高級ホテルを割安に泊まる」とか「旅行会社のプランで賢く泊まる」という手が使えません。それが五千尺ホテルのポリシーのようです。

そんな「割安」とは無縁の高級ホテルですが、最高の立地に便利なアクセス、上質なもてなしやフレンチなど、それに見合ったクオリティーを満喫できるのは魅力です。

五千尺ホテルの宿泊プラン
JTBの宿泊プラン一覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑ ページの先頭へ


「上高地プランガイド」トップページへ